生活スタイル

行動できない3つの理由と行動できるようになるための3つの方法をご紹介!

こんにちは。年収2000万ドクターのhiiiroです。

みなさんの中に、行動できなくて悩んでいる方はいませんか?
僕は正に行動できない人間で、いつも行動できない理由を探して、
現状維持するタイプでした。

付き合う人も職場の同僚くらい、資産形成もせずに日々を過ごしていました。
しかし、今では資産形成を実践して、ブログを書けるくらいまでになったので、
以前と比べると、だいぶ行動できる人間に近づいているのではないかと思います!

そこで今日は、
「行動できなかった僕」が「行動できる僕」になった方法をご紹介します!

要点

とりあえずここだけ読めば大丈夫

この記事はこんな方にオススメ!
行動できなくて悩んでいる方
行動を始めたばかりだけど、このままでいいのか迷っている方

記事の内容
行動できない3つの理由
①失敗するのが怖い
②現状維持が好き
③必要性がない

とりあえず行動してみた方が良い3つの理由
①無理だと思っても意外とできてしまう
②自分の限界を知ることができる
③目標に向かって努力することで成長できる

行動できるようになるための3つの方法
①目標を下げる
②友達や家族、SNSに宣言する
③お金をかける

絶対に無理なことは努力の無駄なのでやめよう
例)34歳、野球未経験の僕が今からメジャーリーガーを目指すとか。笑
結論
行動できないと思っている人は、3つの理由と方法を知って行動してみましょう!

行動できない3つの理由


行動できない理由はいろいろあると思いますが、
僕が考えるのは以下の3つです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

失敗するのが怖い


行動できない人の理由で多いと思われるのが、
「失敗するのが怖い!!!」
ではないでしょうか?

僕も慎重派なので、行動する前に
「成功できそうか?」
と考えてしまい、なかなか行動できませんでした。

しかし、未経験のことをやるのに成功できるかなんてわかりません。

成功するのが一番ですが、失敗しても致命傷にならないような方法を
考えておけば、失敗する怖さが減りますよ!

現状維持が好き


2つ目の理由はこれです。
多くの人は変化することを嫌うので、現状維持することを選びたがります。

特に長年同じことをしてそこそこ安定している人ほど、
「失敗したくない」「今やるべきことじゃない」
などと理由をつけて行動しないのではないでしょうか?

現状維持というのは、一見良いことのように思いますが
本当に良いことなのでしょうか?

自分が行動せずに成長していない代わりに、
周囲の人が行動し成長したらどうでしょう?

周囲が成長した分、自分は退化していることになるので
もしかしたら、その安定すらも失ってしまうかもしれません。

投資をせずに貯金ばかりしていると、インフレのせいで気づいたら現金の価値が減り、
実質的に資産が減少していることに似ていますね。

現状維持するにしても、少しづつでもいいので、
行動し成長することを心がけたいですね。

必要性がない


例えば「英語を勉強しよう」「筋トレをしよう」と考える人は多いですが
実際にやる人は少ないです。

それは英語が話せなくても生活できますし、
マッチョにならなくても困らないからです。

ほとんどの人は必要性のあること(給料を稼ぐために働くなど)はやりますが、
プラスアルファで生活を豊かにすることなど、
必ずしも必要性がないことはやらないことが多いです。

しかし「〇〇したい!」とか「〇〇になりたい!」と
思わない人はほとんどいないはずです。

その時点で本当は必要性があるわけで、
ほとんどの方はその必要性を見て見ぬ振りをしているわけです。

つまり、行動さえすればほとんどの人よりも一歩先に行けるので
人生が豊かになる可能性が上がると言うことです!!!

行動した方がよい3つの理由


ここまで行動できない理由を見てきました。
しかし、行動しないことで得られるのは、「ほんの少しの楽」だけですので
将来後悔することがあると思います。

なので、次に行動した方がよい理由を説明します。

無理だと思っても意外とできてしまう


みなさんが無理だと思っていることは本当に無理でしょうか?
なぜやったことがないのに無理だとわかるのでしょうか?

人はやったことがないことをする時は、本来よりも恐怖心が強くなると思います。
僕も医者の仕事で見たことがない病気をみると、緊張していましたが、
一度経験すると次からは意外と大丈夫ということを何度も体験しています。

なので無理だと思っていたことが、やってみると意外とできちゃう
というのはよくある事だと思います!

自分の限界を知ることができる


実際にやってみて、やっぱり失敗したらどうでしょうか?
多くの人は「やっぱりダメだった」と思うのではないでしょうか?

しかし、そこは考え方の違いで、
「できないことを知ることができた」と前向きに考えましょう。

自分に向いていないことがわかれば、次に行動する時に、
そこを避けたり、改善したりすることができます。

すべてのことをできる人なんてほとんどいないので、
できないことがわかれば、次に進めば良いのです!!!

目標に向かって努力することで成長できる


人は不思議なもので、一度行動を始めると、
「より良くしたい」と思うようにできています。

例えば、筋トレを始めたての時は、「やるのが嫌だな」と思っても
続けていくうちに、「次はもっと重量や回数を上げよう」と思ったりします。

なので最初に頑張って、少しでもうまくいけば
そこからは行動することが楽しくなるかもしれません!

行動できるようになるための3つの方法


ここまで行動できない理由と、行動した方がよい理由を紹介しました。

僕は行動しない人のほとんどは、
「行動したい!変わりたい!」
と思っているのではないかと思います。

そこで最後は行動するための方法をご紹介します!

目標を下げる


いきなり「ネットビジネスで100万稼ぐ」とか「ベンチプレス100kgあげる」など
目標を高くしすぎると、やる気がなくなります。

最初は「1日30分ブログを書いてみる」とか「10回腕立て伏せをする」など
目標を下げて、「自分でもできる!」と思うことが大事です。

そうすることで、少しづつ自信がついてくれば
行動することが楽しくなり継続できるのではないでしょうか?

目標を下げても辛い場合は、自分にあっていない可能性があるので
無理せずに、次の行動に移ればいいのです。

友達や家族、SNSに宣言する


自分一人で始めようとすると、言い訳をして結局始めないということになります。
なので、友達や家族、今ならSNSなどで宣言することが効果的だと思います。

宣言した以上、やらなきゃいけないので、行動するきっかけになります。
始めてしまえば、そのまま継続できるかもしれません。

またSNSだと、自分と同じような行動をしている人がいるかもしれないので
同じ目標を持っている人と交流することでモチベーションも保つことができます。

お金をかける


僕はこれが一番効果的でした!!!

僕の場合、副業としてブログを始めるか迷っていたのですが、
ある日、「えいや!」でConoHa WINGで2万5千円払って、ブログを開設しました。
買ってしまった以上、やらないと損をすることが確定なので、
元を取り戻すためにも、現在こうしてブログを書いています。

ここで重要なのは、大金はかけないということです。

最初の方に書きましたが、「失敗することはしょうがない」
というスタンスで行動することを勧めているので、
大金をかけると致命傷になりかねません。

自分の中で許容できる範囲でお金をかけましょう!

絶対に無理だと思うことはやめておく


ここまで、行動しないことは勿体無いので、行動することを勧めてきました。
しかし、流石に絶対に無理なことは努力の無駄なのでやめましょう。

例えば、野球経験のない34歳の僕がメジャーリーガーになったり、
今からAKBのメンバーになってセンター目指すとかは無理です。

「無理かもしれない」くらいのレベルのことなら、
努力でどうにかなると思うので、ぜひこのレベルで頑張りましょう。

まとめ

今日は行動できない3つの理由と行動した方が良い3つの理由、
そして行動するための3つの方法をご紹介しました。

僕も行動できない人間でしたが、行動してみたら「意外と大丈夫だったな」
と思ったのがきっかけで今回の記事を書きました。

僕は1年前にブログをやめてしまいましたが、
こうしてやり直せているので、失敗しても大丈夫ですよ!

ぜひみなさんも行動することで、人生を豊かにしましょう!!!

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ