生活スタイル

【楽天モバイル】楽天回線、パートナー回線を見分ける方法

こんにちは。年収2000万ドクターのhiiiroです。

前回に引き続き楽天モバイルのお話です。
今日は実際にiPhoneで楽天モバイルを使っている人向けなので、
使っていない方はここでブラウザバックしてもらって大丈夫です。笑

iPhoneだと、楽天回線を拾いづらいとお伝えしましたが、
どのようにして楽天回線を拾っているのか確認する方法が気になりませんか?

実はスマホの画面を見ただけでは、全然わからないようになっているのです!
今日はiPhoneで、リアルタイムに現在使っている回線を確認する方法をお伝えします!!!

結論

Rakuten Link以外の電話アプリで「*3001#12345#*」と入力して確認する

まずは楽天モバイルのサイトで確認してみる

楽天モバイルのホームページに行くと左下にサービスエリアマップというのがあります。

クリックすると以下のような画面が出てくるので、現在地を入力すると、
自分のいる場所が楽天回線エリアかわかります。

ただ、実際には楽天回線エリアでも、パートナー回線を拾うことはあるようです。
ということで、次にリアルタイムに自分が使っている回線を確認する手順を説明します。

iPhoneで現在拾っている回線を確認する手順

キーパッドで「*3001#12345#*」と入力

電話アプリを開いたら、キーパッドで「*3001#12345#*」と入力します。

・Rakuten Link以外の電話アプリを使う
※Rakuten Linkでこの番号を押すと、現在使われていませんになります

・電話帳に登録した番号だとできないので、毎回キーパッドで打つ必要がある

Main menuでLTEを押す

次にServing Cell Infoを押す

次の画面でいよいよ確認!

この画面で楽天回線、パートナー回線のどっちを拾っているか確認できます!

楽天回線の場合
上のmncが11、下のmcc440
freq_band_indが3

パートナー回線の場合
上のmncが50, 51, 53、下のmcc440
freq_band_indが18

今回の画像をみると、上のmncが50、下のmccが440、freq_band_indが18なので
パートナー回線を拾っているということがわかります。

まとめ

今回はiPhoneで現在楽天回線なのか、パートナー回線なのかを判別する方法でした。

楽天回線エリアのど真ん中で、全然問題ない人には関係ないかもしれませんが、
エリアのギリギリで動画をたくさん見る人には、役立つかもしれません。

楽天モバイルのサイトで大まかなエリアはわかりますが、実際と異なっているようですので、
iPhoneで楽天モバイルを使っている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ