節約

【初心者必見】ふるさと納税の仕組みをもう一度おさらいしてみましょう

ヒーロボ
ヒーロボ
こんにちは。
みなさんの家計の主治医 ヒーロボです。
今日の患者さんが入ってきましたよ。
悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
ふるさと納税をやりたいんですが仕組みがよく
わかりません。

確定申告とか難しそうですし・・・

ヒーロボ
ヒーロボ
ふるさと納税は仕組みさえわかっていれば
それほど難しくありません。

確定申告もしなくてよい場合もありますよ。

悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
そうなんですか??

もう少し詳しく教えてください!

ヒーロボ
ヒーロボ
それでは今日はふるさと納税の仕組みについて
復習しましょう。

オススメのサイトもご紹介しますよ!

忙しい人はここだけ読めば大丈夫です

今日のカルテ

今日の患者(あなたの悩み)
悩めるヒーロボさん
30〜40代の社会人
ふるさと納税をやりたいけどやり方がわからず
確定申告などに不安がある

診断と治療(解決方法)
ふるさと納税は
「好きな自治体に寄付をすることで返礼品がもらえ、節税にもなる制度」

ふるさと納税の注意点
・節税のためには確定申告かワンストップ特例制度の申請が必要
・税金を払っていないと節税にならない
・寄付金には上限額がある
・返礼品が届くまで時間がかかる

ふるさと納税のやり方
①サイトに登録
②寄付控除の上限金額を確認
③寄付する自治体を選ぶ
④税金控除の手続きをする

ふるさと納税ってどんな制度なの?

ヒーロボ
ヒーロボ
簡単に言うと「好きな自治体に寄付をすることで
返礼品がもらえ、節税にもなる制度です」
悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
もう少し詳しく教えてください!

ふるさと納税の特徴

好きな自治体に寄付ができる

寄付をすると返礼品をもらえる

寄付した分が節約できる

好きな自治体に寄付ができる

「ふるさと納税」と言うと自分の生まれ故郷を連想しますが、
実際には好きな自治体へ寄付できます。

「返礼品が魅力的」
「旅行で行った時に素敵だった」

など自分が良いなと思う自治体へ寄付をしましょう。

住民票のある自治体への寄付もできますが
その場合は返礼品はもらえません。

控除の上限内であれば税金の控除はされますよ。

寄付することで返礼品をもらえる

ふるさと納税の魅力の一つが返礼品をもらえることです。

特産品はもちろん日用品やその地域で使える商品券など
種類がとても豊富なので、探すのが楽しいですよ。

【寄付上限が多い方向け】ふるさと納税のオススメ活用法みなさんふるさと納税は使っていますか?何を注文しようか迷う!と言う方向けにオススメ返礼品をご紹介していますので、これから始める人や十分使い切れていない方は良ければみていってください!...

寄付した分が節税できる

寄付した金額に応じて所得税、住民税が控除されます。

詳しくは次で説明します。

ふるさと納税の節税の仕組みとは?

悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
税金が安くなるのは何となく知ってる
けど具体的にはどうなるんだろう?
ヒーロボ
ヒーロボ
それでは詳しく説明していきますね

ふるさと納税は
「寄付金のうち2000円を超えた部分について
所得税は還付、住民税は控除が受けられます」

つまり、実質2000円で節税ができるということです。

具体的にいうと、例えば10万円を寄付した場合
2000円を負担し、9万8000円分が節税になるということです」

還付と控除の違い

確定申告をしたことがある方は知っていると思いますが
確定申告をすると1ヶ月くらいで払いすぎた税金が返ってきます。

(逆に不足分を収めることもありますが・・・)

この税金が返ってくることを還付と言います。

一方、控除の場合は、その名の通り
税金が減額されることを言います。

住民税は翌年の6月以降に減額されます。

ふるさと納税の注意点

悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
ふるさと納税はお得だなと思いますが
注意することはないんですか?
ヒーロボ
ヒーロボ
悩めるヒーロボさん、するどいですね。

ふるさと納税にも注意すべき点がある
ので損しないためにも確認しましょう!

申請をしないと節税にならない

確定申告をしないと所得税の還付、住民税の控除を
受けることができません。

節税が受けられないと、割高で返礼品を買ったことに
なるので注意しましょう。

返礼品は寄付金の30%分の値段と決まっています。

なので節税が受けられないと、
本来の3倍以上の値段で買っただけになります。

もちろん寄付をすることには意味がありますが、
少しもったいないですね。

悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
確定申告なんてしたことないし
めんどくさそう

そんな方にオススメなのがワンストップ特例制度です。

1年間に5つの自治体までの寄付であれば
その自治体に申請書を出すことで確定申告が不要になります。

寄付をする時に「ワンストップ特例制度を利用する」
という選択肢を選ぶようにしましょう。

確定申告とワンストップ特例制度は併用できない

例えば5つの自治体にワンストップ特例制度の申請を出していても、
最終的に6つの自治体に寄付をした場合は、確定申告時に6つの自治体の
控除申請を改めて提出する必要があります。

※確定申告の際は、「寄付した自治体」「金額」などを
それぞれの自治体で申請する必要があります。

僕は20カ所以上に寄付しているので確定申告が大変です。

【確定申告とワンストップ特例制度の違い】
(ふるさとチョイスHPより引用)

税金を払っていない人は節税にならない

専業主婦・主夫や退職後の方などで、一定の収入がない方は
所得税、住民税を払わないので節税効果がありません

あまりないとは思いますが、例えば専業主婦・主夫の方名義の
クレジットカードで支払いをすると節税が受けられません。

上限額を超えると自己負担

控除が受けられる寄付金には上限額があります

上限額は収入によって異なりますので
シミュレーションで確認しましょう。

源泉徴収票があると正確に計算できますが、なくてもできますよ。

【詳しい計算方法はこちら】

【寄付上限が多い方向け】ふるさと納税のオススメ活用法みなさんふるさと納税は使っていますか?何を注文しようか迷う!と言う方向けにオススメ返礼品をご紹介していますので、これから始める人や十分使い切れていない方は良ければみていってください!...

返礼品が届くまで時間がかかる

楽天やアマゾンで買い物をすると遅くても数日以内に
配達されますが、ふるさと納税はもっと遅いです。

早くても2週間、遅いと2-3ヶ月かかることもあります。

日用品や食料品をすぐ使いたいと思っても届かないので
あらかじめ計画を立てて寄付するようにしましょう。

我が家はティッシュやお茶・お米などを頼むことが
多いので無くなりそうになったら、早めに寄付しています。

ふるさと納税ってどうやってやるの?

悩めるヒーロボ
悩めるヒーロボ
注意点もわかったし実際にやってみたいです
ヒーロボ
ヒーロボ
それでは実際のやり方とオススメの
サイトを紹介しましょう。

ふるさと納税のやり方

①サイトに登録
②寄付控除の上限金額を確認
③寄付する自治体を選ぶ
④税金控除の手続きをする

①サイトに登録

ふるさと納税ができるサイトは16サイトありますが
好きなサイトを選んで使うと良いと思います。

僕が使っているサイトの使い分けをご紹介します。

楽天ふるさと納税
楽天市場を利用する方は選ぶと良いと思います。

お買い物マラソンなどのお得なキャンペーンの
対象になるので、10%〜20%くらいのポイントが
もらえますよ!

ふるさとチョイス
登録されている自治体が最も多く知名度も高いです。

登録されている自治体数(2020年10月時点)
ふるさとチョイス 約1500
 楽天ふるさと納税 1000
ふるなび 480

 

ポイント制度はありませんが、ふるさとチョイスにしか
ない返礼品がある場合は利用しています。

ふるなび
金券や家電製品がもらえるのがふるなびの特徴です。

他にもクレジットカード決済で、寄付金の1%の
Amazonギフト券がもらえますよ。

②寄付控除の上限金額を確認

ほとんどのサイトで上限金額のシミュレーションがあります。

注意点としては、結果が絶対正しいわけではないと言うことです。

上でも書きましたが、上限を超えると自己負担になるので
少し余裕を持たしておくのがよいと思います。

※シミュレーション結果が10万円であれば、寄付は9万円にするなど。

③寄付する自治体を選ぶ

寄付する自治体を自由に選びましょう。

サイトによって選べる自治体が異なりますので、
色々比較してみるとよいでしょう。

なお寄付をする時に使い道を選べます。
僕は「子育ての資金」を選ぶことが多いですが
みなさんの好きな使い道を選んでみてください。

④税金控除の手続きをする

確定申告もしくはワンストップ特例制度の
手続きを忘れずにやりましょう。

確定申告は年1回で良いですが、
ワンストップ特例制度は寄付するたびに申請が必要です。

まとめ

ヒーロボ
ヒーロボ
ふるさと納税のやり方や注意点を説明しましたが
最後にまとめてみましょう。

ふるさと納税は
「好きな自治体に寄付をすることで返礼品がもらえ、節税にもなる制度」

ふるさと納税の注意点
・節税には確定申告かワンストップ特例制度の申請が必要
・税金を払っていないと節税にならない
・寄付金には上限額がある
・返礼品が届くまで時間がかかる

ふるさと納税のやり方
①サイトに登録
②寄付控除の上限金額を確認
③寄付する自治体を選ぶ
④税金控除の手続きをする

悩みが解決した
ヒーロボ
悩みが解決した
ヒーロボ
心配していた確定申告をしなくても良い
やり方があるので安心しました。早速、申し込みしてみたいと思います!
ヒーロボ
ヒーロボ
悩めるヒーロボさんの悩みも解決したようですね。

ふるさと納税は普通のネットショッピングと
やり方は変わりないので、それほど難しくありません。

注意点を確認して、うまく節税しましょう!

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ