生活スタイル

ギャンブル、ソシャゲ課金への依存から脱出する方法はあるのか?

こんにちは。年収2000万ドクターのhiiiroです。
みなさんの中には趣味としてギャンブルやソシャゲ課金をしている方も多いのではないでしょうか?

僕もギャンブル、ソシャゲ課金ともやっていましたが、一時期「これは依存では?」と感じていました。
同じように「自分は依存症では?」とか「辞めたいのに辞めれない」と考え、悩んでいる人もいると思います。

僕は現在ギャンブルもソシャゲ課金も辞めて、平穏な?生活を送っています。
今日はどのようにギャンブル、ソシャゲ課金を辞めることができたのかご紹介します。
同じように悩んでいる方の参考になればと思います。

結論

ギャンブルをするための場所に近づかない
ソシャゲ課金ならアプリを消す

ギャンブル依存症とは

最近ではギャンブル依存症は精神疾患として認識されており、ちゃんとした診断基準もあります。
その特徴を簡単にまとめると、以下のような感じです(少し省略しています)

興奮を得るために金額を増やす
ギャンブルをやっていないと落ち着かない
辞めようとしたが何度も失敗して、繰り返してしまう
ギャンブルで負けたら、ギャンブルで取り返そうとする
ギャンブルのために嘘をつく
ギャンブルのせいで仕事や人間関係が壊れる

ちなみに僕は4つ当てはまったので、ギャンブル依存症に該当するようです。笑

僕のギャンブル、ソシャゲ課金歴

パチンコ

エヴァンゲリオン好きな僕が、6年前に打ってみたところ大勝利(いわゆるビギナーズラック)!
大好きなエヴァの映像を見ながら、お金までもらえるなんて最高じゃないかとはまっていきました。

最初の1ヶ月くらいは本当にエヴァが好きで打っていたこともあるのか、確か月20万くらいプラスでした。
そうなると人間欲張りなので、他の機種でも打つようになって行きました・・・

・・・が当然勝てる訳もなく、途中から数えてませんが恐らく数十万くらいのマイナスだと思います。

ソシャゲ課金

僕がハマったのはドラゴンボールのスマホアプリである「ドッカンバトル」 と「ドラゴンボールレジェンズ」。
30代男子の少年時代の思い出を悪用した(嘘です)、素敵なアプリ!

好きなキャラクターをガシャで当てるために
ドッカンバトル :数十万円
ドラゴンボールレジェンズ :十数万円
くらい使いました。

その他パワプロやオセロニアなど:数万程度円

当時の心境

パチンコとソシャゲ課金にはまっていた頃は以下のような心境でした。
多分、「自分にも当てはまる」「あるある」と思うのではないでしょうか?

パチンコ

大勝利→次も勝てそう→負ける
負ける→取り返そうとする→負ける
数万損してる→ここで辞めれるかと資金を追加投入→もっと損する

ソシャゲ課金

ガシャでいいカード出る→もう一枚欲しい→泥沼
ガシャでいいカード出ない→欲しい→泥沼
YouTubeで有名人の神動画→出る気がする→泥沼

ソシャゲのタチが悪いのが、勝っても負けても損しているということです!笑

両者に共通の心境

根拠のない自信がある(自分だけは当たる、神引きする)
負けても仕事をすれば取り返せるからいいやと思う
他の人が趣味にかけているお金と同じでしょと思う

辞めた理由と方法

ギャンブルとソシャゲ課金を辞めた理由

正直に言うと辞めなくても金銭的には問題ありませんでした。
僕は先取り貯金と投資をしていたので、余剰金で遊んでいたんですね。

ではなぜ辞めたのかと言うと、コロナの流行がきっかけでした。
コロナの流行でパチンコ店に行かなくなったら、自然と足を運ばなくなりました。

ソシャゲ課金に関しては、外出自粛で読書やYouTubeなどをみる機会が多くなり、資産形成の重要性を改めて考え直したことが大きいです。

恥ずかしながら月に数万課金していたので、「そのお金を高配当株などに投資したら将来いくら返ってくるのだろうかなどと考えていると」、
急に課金をしていることがバカバカしくなりました。

では具体的にパチンコとソシャゲ課金をやめた方法をお伝えします。

パチンコ

辞めたのは今年の2月です。
上でも書いたように、パチンコ屋にいかないようにしたのが最も大きいです。
後はスマホ決済にして、現金を持たないようにしたのも効果があったと思います。

ソシャゲ課金

辞めたのは今年の6月です。
過去に一度辞めたのですが、その後再開しちゃいました。
その失敗例と今回の方法、両方書いてみます。

失敗例:この時はアプリを開かないようにしたのと、スマホの課金制限をしました
→最初の数ヶ月は大丈夫でしたが、これだと暇なときにまた開いちゃうんですね。
そして、最後の砦の課金制限も簡単に外すことができるので、結果的に再度課金をしてしまいました。

成功例:今回は前回の失敗を生かしてアプリを消しました。
後は、YouTubeでおすすめ動画に出ないようにしました。
→さすがに数十万円かけているので消す時は手が震えましたが、消すと意外とスッキリしています。
ただ、こっちはまだ辞めて2ヶ月なので若干説得力がないですね。
→年末にでももう一度結果をお伝えしたいと思います。

ギャンブル、ソシャゲ課金が悪いわけではない

今日のお話で勘違いして欲しくないのは、ギャンブルも、ソシャゲ課金もそれ自体が悪いと言うわけではないと言うことです。
生活に支障が出ない範囲で趣味とていやるのは全然OKだと思います。

ただし、一定の確率でそこから依存症になるので、できれば近づかないことをおすすめします。
僕も最初の頃は、パチンコは1回3万円まで、ソシャゲ課金は月1万円までと決めていましたが、すぐに理由をつけて上限を超えていました。

僕も金額は大きいですが、生活に支障が出ない範囲ではあったので、継続しても問題なかったのですが、もっと大事なことがあるのではないかと考えた結果やめる決断をしました。

まとめ

今日はギャンブル、ソシャゲ課金から抜け出す方法をお伝えしました。
唯一の方法は、ギャンブルできる環境に近づかない、アプリを消すことだと思います。

辞める時は非常に勇気がいりますが、辞めてしまえば嘘のようにスッキリしています。
変わりたいと思うのであれば、今すぐできるはず。

ギャンブルやソシャゲ課金を辞めて、有意義な人生を送るために、今決断してみませんか?

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ