節約

【ご褒美にピッタリ】3年間継続した500円玉貯金の3つのメリット

こんにちは。みなさんの家計の主治医 Dr hiiiroです。

先日こちらの記事で銀行口座を複数持つメリットをご紹介しました。

実はそこでは紹介しなかったものがもう一つあります。

それは



500円玉貯金です!!!

「な〜んだ、つまらん」

と言う方もいるかもしれませんが
実はたくさんのメリットがあるんですよ!

今日は500円玉貯金を3年間継続している僕が
その隠されたメリットを3つご紹介します!!!

この記事を読めばきっと明日から500円玉貯金がしたくなるはず!!!

要点

とりあえずここだけ読めば大丈夫

この記事はこんな方にオススメ!
自分へのご褒美が欲しい方
普通に貯金することに飽きた方

記事の内容
500円玉貯金のメリットは無駄遣いが減る、気軽にできること
最も魅力的なメリットは自分へのご褒美になること
「目標金額」「貯金期間」「貯金箱」があればすぐに始められます

継続するコツは
「毎日コツコツ」「意識して500円玉を作る」「無理をしない」「仲間を作る」

結論
500円玉貯金を自分へのご褒美に使って、人生を豊かにしましょう

500円玉貯金のメリット


僕が考える500円玉貯金のメリットは3つです。

「メリット少なくない?」

と思う方もいるかもしれませんが、
500円玉貯金はデメリットがほぼないです。

デメリットがないのにメリットがあるなら
それは理想の

「ノーリスクハイリターン」

になるのでやらない手はないですね!笑

それではメリットを紹介していきます。

無駄遣いが減る


500円玉貯金をすると無駄遣いが減ります。

なぜなら500円玉を使いたくなくなるからです。

例えばコンビニで200円のお菓子を買おうとした時に
500円しか持ってなかったらどうしますか?

500円玉貯金をしていない人はきっとお菓子を買うと思いますが
500円玉貯金をしている人は貯金のためにぐっと我慢します。

500円玉貯金を続けているとそのうち
500円玉が可愛く見えてきて、使うのがもったいなくなりますよ。笑

気軽に始められる


銀行口座への貯金と違い口座開設をする必要がありません。

貯金箱を買うだけです。

貯金箱を買う時間がなければ適当な袋や箱に入れてもいいですが
貯金箱じゃないと途中で使いたくなってしまうので
ちゃんとやるのであれば貯金箱を買ってください。

一番のメリットは自分達へのご褒美になること


「あれ?メリット2つしかないやん?」
と思った方もいると思います。

最後のメリットは僕が一番500円玉貯金に
魅力を感じているところなので別項目にしました。

そのメリットが

「自分達へのご褒美になる」

ことです!!!

我が家では500円玉貯金に関してこのようなルールがあります。

「1年間貯金して、貯まったお金で旅行に行く」

このルールでは貯まった金額に応じて行ける旅行先が決まります。

そのため
「良いホテルに泊まりたい」とか
「海外旅行に行きたい」とか
理想が高くなるほど、日頃から率先して節約することになります。

頑張り次第で好きなところに行けると思うとやる気が出ますね。

500円玉貯金のやり方

500円玉貯金のメリットがわかったところで
ここからは実際のやり方を説明していきます。

ルールを決める


ルールはシンプルに

目標金額」「貯金期間」

の2つでいいと思います。

目標金額

ここは自分が欲しいご褒美によって決めてください。

我が家は旅行が目標なので最低でも10万円以上と決めています。

ただ、努力目標なので必ずしも達成しなくてもよいと思います。

貯金期間

期間を決めておかないと、ダラダラとしてしまい
なかなか目標金額に到達しない可能性があります。

期間を決めた方がゲーム感覚で貯金できて楽しいです。

我が家は1年に設定していますが
「高級な旅行がしたい」なら期間を長くしてもいいですし
「気軽なご褒美が欲しい」なら半年くらいでもいいかもしれません。

ここは自分の生活スタイルと望んでいるご褒美次第です。

貯金箱を用意

自分で決めた目標金額にあったサイズの貯金箱を買うといいです。

我が家は欲張って30万円の貯金箱を買っていますが
1年間で達成できたことはないです。笑

貯まった金額の計算方法


貯金箱はだいたい中身が見えないと思うので
どれくらい貯金できているかわかりません。

なので次の式で計算してみてください。

貯金額の計算方法

まずは貯金箱全体の重さを測る・・・①

①-「貯金箱自体の重さ(下記参照)」を計算する・・・②

※10万円の貯金箱:71g
※10万円の貯金箱:132g
※10万円の貯金箱:183g
※10万円の貯金箱:277g

②÷7をする・・・③

※500円玉の重さは1枚約7gです。

③×500=貯金額の目安

これで大体の金額が予想できます。
ぴったり一致することはないですが、ずれても数千円以内の誤差ですよ。

500円玉貯金を継続するコツ

最後に500円玉貯金を継続するコツを紹介します。
ぜひご褒美に向けてやりきりましょう!

毎日コツコツやる


500年玉貯金に限りませんが
最初に気合いを入れすぎると続きません。

「1日1枚できればいいかな」くらいでやりましょう。

1日1枚でも500円 X 365日で182500円になりますよ!!

お釣りは意識して500円玉になるようにする


普通に過ごしているとなかなか500円玉はもらえません。

気合いをいれなくても良いといいましたが
さすがに増えないとやる気が保てません。

お釣りで500円玉をもらえるように計算しながら買い物をするのも
頭の体操にもなるので楽しいですよ♪

無理しない


500円玉貯金をするにあたって、生活防衛金などは
ちゃんと別で貯金しておいてください。

その上で余ったお金を500円玉に貯金するべきです。

なので、あくまで趣味のようなものなので
500円玉貯金のために無理しすぎることはしないでください。

僕は「たくさん貯金できてるといいなー」くらいで実践しています。

仲間を作る


一人でやっていると途中で飽きてしまうかもしれません。

家族がいる方は、家族を巻き込んでやるといいです。
ご褒美も家族と一緒に分け合えば、幸せになりますね。

僕の上司は職場に貯金箱を置いて
貯まったお金で飲み会をするのが好きなようです。笑

まとめ

今日は意外と知られていない(?)
500円玉貯金の魅力をご紹介しました。

正直、大人になると買えないものが減ってくるので
普通に買い物をしても嬉しさも減っている気がします。

「500円玉貯金で貯まった分だけ好きなことに使う」
というルールを決めておくと

どれくらい貯金できるかは自分の頑張り次第ですし
頑張った分、買い物をしたり旅行に行ったりするのも
嬉しさが増すと思います。

試したことがない方は一度試してみてください。
自分へのご褒美で嬉しい気持ちになれますよ!!!

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ