生活スタイル

手取り100万を超えると生活はどうなるのか?

こんにちは。年収2000万ドクターのhiiiroです。

年収が2000万になるととどのような生活ができるか気になりませんか?
高級マンションに住んで、高級車に乗って、外食三昧などなど・・・

今日は年収2000万の我が家の生活感をご紹介したいと思います!!
「いい生活をするために年収をあげたいんだ!」と思って頑張っている皆さんの参考になればと思います。

結論

残念ながら年収2000万でも家族4人では思ったほどの贅沢はできません。
全部は無理でも自分が好きなことに贅沢できる余裕はあります。
自分のやりたいことに優先順位をつけることが大切!

年収2000万だと手取りはいくらなのか

当直やバイトの頻度にもよりますが、だいたい100〜120万くらいです。

税金がなければ約167万もらえるので、国からどれだけ搾取されてるかわかりますね。

国から搾取されない方法は、今後ブログでお伝えしたいと思います。

我が家の出費


我が家は家賃13万(駐車場代込み)の3階建アパートの1階に住み(2LDK)、車は子供がいるため国産車のミニバンに乗っています。
固定費が写真のような感じで変動費が30万程度、残りを貯金と投資に回しています。
プロフィールにも書きましたが、小遣いは4万円です。
会社員の方からしたら多いかもしれませんが、毎月2万くらい余るので減らそうかと思っています。

基本的には節約生活

年収2000万になっても、基本的には節約生活です。
ただし、できるだけ節約していると感じないですむ、固定費メインで節約しています。

具体的な節約例

スマホは夫婦揃って格安SIMを使っています。僕のオススメはmineoですが、最近楽天モバイルとのダブルSIMにしています。
電気も電力自由化になって、速攻で東京電力から変えました。笑
洋服はだいたいユニクロで、靴もABC-MART以外では買わないです。

買い物する時に値段が気になるものならないもの

値段が気になるもの

日用品以外ほとんど全て!!!!!笑

値段が気にならない

日用品(スーパーでの買い物)
ソシャゲの課金!!!

自分の中でこれはお金をかけていいと思っているもの=価値があると思っているもの

子供の教育費
旅行代(宿泊代のみ。現地で使うお金は気になる。笑)
家族との外食費

「手取りが100万を超えてたら、買い物するときに値段なんて気にしないよね」、と思ってましたが全然そんなことなかったです。
むしろ、買い物するとき「本当に必要なのか?」と考えると、日用品と最低限の洋服以外ほとんど必要ないなと思ってしまいます。
日用品を節約しても節約効果は低いので、日用品はあまり値段を気にしないようにしています。
毎日のことなので、気にしすぎるとストレスになりますしね!

子供の教育費や旅行代・外食費は、家族との思い出や経験に使うお金なので特に気にならないですね。
自分が本当に価値があると思うものにお金を使うのはいいことだと考えています。

一番問題は、ソシャゲの課金です。
今は課金していませんが、実は課金から足を洗ったのは今年の7月で、それまではおそらく100万はつぎ込んでいます。。。(反省)
ソシャゲの課金は本当にお金を使っている感覚がないので、注意していてもついつい使ってしまいます。

まとめ

いかがでしたか?思ったよりは派手な暮らしはしていないと思われたのではないでしょうか?
手取り100万でも、家族4人で考えなしに使うとあっという間に無くなるので、優先順位をつけて使うようにしています。
今は、教育費と旅行・外食代が主な贅沢費です。
いつかブログが成功して、副収入が入ったら、すこーしだけ贅沢な暮らしをすることを楽しみに頑張って行きます

ABOUT ME
ヒーロボ
ヒーロボ
34歳、セミリタイアを目指している医者ブロガーのヒーロボです。 「誰でもできる資産形成」をモットーに同世代の投資家が増えることを願っています。現在の資産は8桁で50歳までには億り人になりセミリタイア予定です! 妻、長女、長男の4人家族。趣味はブログを読むこと、読書、サッカーです。共通点がある人はtwitterもやっているので絡みに来て下さい!
応援お願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ